カジノ業者を審査・監督 「カジノ管理委員会」女性委員が“記事盗用”トラブル

 秋元司元内閣府副大臣の再逮捕もあり、益々疑惑が拡大するIR汚職事件。そんな最中の1月7日に発足したのがカジノ管理委員会だ。内閣府の外局に置かれた同委員会は、カジノに関する規制を厳格に執行する独立した組織。人事は国会の同意が必要とされ、証券取引等監視委員会や公正取引委員会などと同様に、強大な権限を持つ。そのトップの委員長には元福岡高検検事長の北村道夫氏が就任し、4人の委員には元警視総監や精神科医など、業者の調査やギャンブル依存症対策に関連する人材が並ぶ。そのうちの1人が、遠藤典子氏(51)だ。現在、慶応大学大学院特任教授だが、2013年末までは経済誌出版の老舗、ダイヤモンド社に在籍し、「週刊ダイヤモンド」(以下ダイヤ誌)の副編集長として知られていた。そんな遠藤氏が、“記事盗用”トラブルを起こしていたことが分かった。


カジノ業者を審査・監督 「カジノ管理委員会」女性委員が“記事盗用”トラブル

 ダイヤモンド社の社員が語る。


「遠藤氏はダイヤ誌の副編集長だった2006年に、盗用騒動を起こした。彼女が手掛けた『電機王国の幻想』(同年7月22日号)という特集記事の文章が、その約5カ月前に日経新聞に掲載された記事と酷似しており、日経から抗議を受けたのです。比べてみると、細かい表現を変えている部分はありますが、引用しているデータや話の運びかたが日経の記事と同じ。結局、翌年の同誌8月25日号で『お詫び』を掲載する事態になったのです」


 当の遠藤氏に尋ねると書面で下記のような旨回答した。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。