GACKTも参戦 「仮想通貨ビジネス」に強まる逆風

GACKTも参戦 「仮想通貨ビジネス」に強まる逆風

〈帰り道の一人歩きには十分お気をつけください〉


 ブログにこんな穏やかならぬ書き込み(現在は削除)をしたのは、歌手のGACKT(44)。自らが年末にぶち上げた仮想通貨ビジネスへの批判を受けてのものだ。


 SPINDLEと名付けられた事業は、BLACK STARと呼ばれるメンバーが創設した「トークン」で資金調達し、仮想通貨ヘッジファンドで運用する。〈仮想通貨ユーザーと仮想通貨ヘッジファンドを結ぶ、【仮想通貨出会い系サービス】〉(GACKTブログ)だという。


「おそらくトークンをビットコインで購入する形になると思われます。仮想通貨を発行して、事業資金を集めるICO(イニシャル・コイン・オファリング)と呼ばれる手法です。最近、急増していますが、詐欺まがいの事業も少なくない」(金融関係者)


 GACKTの事業を巡っても、BLACK STARに過去に金融庁から行政処分を受けた者も名を連ねていることが、批判にさらされ、冒頭の反論となった。


 今やビットコインを始めとする仮想通貨は、バブルの様相を呈している。年末には、仮想通貨が暴騰し、「億り人」と呼ばれる1億円以上儲けた人々が多数誕生した。


 一方、こうしたバブルに危機感を強めているのが、金融庁と国税庁だ。


「ICOは、新規株式公開(IPO)に似ているが、発行されるのはあくまでトークンで、法的性質は定まっていない。また、マネーロンダリングに利用される懸念もある」(金融庁関係者)

あわせて読みたい

記事提供社から

「GACKTも参戦 「仮想通貨ビジネス」に強まる逆風」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    ビットコインだって「通貨」として利用してる日本人は殆どいないだろ?誰もがギャンブルと認識してるはず。基本的にどこの国でも私的ギャンブルは禁止なので、通貨という「体裁」をとらないとマズいのだ。

    10
  • 匿名さん 通報

    安倍がカジノ法通して株に税金つぎ込みギャンブル国家に仕立て上げたくせしやがって掌握できない金はこれですか。ふざけすぎだよな。総理やめろよ。

    8
  • 匿名さん 通報

    問題は海外の業者を使った場合の仮想通貨、国税はそこまで追えるのかな?

    7
  • 匿名さん 通報

    バブルも何も既にビットコインのピークは過ぎているよ。それをなんとか延命させるために他業種と絡めてビットコインを全面に押し出しているだけ。

    7
  • 匿名さん 通報

    儲かった話は、ネットでよく目にするが普通儲かったら黙ってるから分からんですよね?スマホかざして自慢してる人が居たが、現金化して見せたらどうだろうな?信用性が高いんだが・・

    6
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。