加計理事長ついに会見 大地震とW杯の中「わずか2時間前に告知」の思惑

 6月19日、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長がついに記者会見を開いた。加計氏が公の前に登場するのは、獣医学部新設をめぐる疑惑が浮上してから初めてのこと。しかし、大阪北部地震の翌日、岡山でいきなり記者会見を行うという手法に批判が集中した。加計氏が会見で語ったことを、関連する発言とまじえて紹介する。


◆◆◆


加計孝太郎 加計学園理事長
「3年も前のことなので、記憶にもないし、記録にもなかった」
共同通信 6月19日


「総理のご意向」文書の存在が明らかになってから1年あまり。加計学園の加計孝太郎理事長が初めての記者会見を開いた。


 加計氏は安倍晋三首相と学生時代からの「腹心の友」。過去、安倍首相が「加計さんは俺のビッグスポンサーなんだよ。学校経営者では一番の資産家だ」と発言していたこともある(『週刊文春』2017年4月27日号)。加計学園が愛媛県今治市に新設した岡山理科大学の獣医学部には、37億円相当の市有地が無償譲渡され、事業費の半額にあたる最大96億円を県と市が負担する。


加計理事長ついに会見 大地震とW杯の中「わずか2時間前に告知」の思惑

 安倍首相は獣医学部新設計画を初めて知ったのは、学園が国家戦略特区の事業者に選定された「17年1月20日」と国会で答弁していたが、愛媛県の文書には2015年2月25日に加計氏と安倍首相が面会し、首相が「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とコメントしたと記されていた。


 しかし、5月22日、安倍首相は国会で加計氏との面会を否定。それを追うように加計学園は5月26日、面会は架空だったとのコメントを発表した。5月31日、加計学園の渡辺良人事務局長が虚偽を伝えたとして愛媛県庁を訪れて謝罪を行っている。

あわせて読みたい

記事提供社から

「加計理事長ついに会見 大地震とW杯の中「わずか2時間前に告知」の思惑」の みんなの反応 85
  • 匿名さん 通報

    獣医学部の定員を増やしたところで、家畜保健衛生所の過酷な勤務を引き受ける畜産獣医は増えないだろう。人気のある獣医学部を設置して大学経営を安定させたい加計理事長のために安倍が不正に認めた。

    49
  • 匿名さん 通報

    ことの本質を見極められない人達が政権を擁護し、意味不明の言葉を使って理知的な人を感情的に攻撃する。

    44
  • 匿名さん 通報

    加計学園グループの大学誘致をきっかけとして、財政破綻自治体に転落が危惧される自治体が有ります。まず、最も危惧されるのが銚子市です。

    25
  • 匿名さん 通報

    ことの本質を見極めよ。加計学園の獣医学部新設で国民に不利益はない。反官僚の文科と既得権益大学こそが国民の敵。オールドメディアは既得権益側。

    18
  • 匿名さん 通報

    うちの県の公共機関や農協じゃ年中、畜産の獣医師募集している。獣医師不足もかなり深刻。現状の獣医師達が犬猫だけで食えるから公的畜産をやろうとしない。獣医師会なんて潰れてしまえ!

    16
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。