桂歌丸さん死去 生前語っていた「笑点」のすべてと「妻」とのやりとり

落語家桂歌丸さんが、7月2日に81歳で亡くなりました。
笑点』出演卒業を期に「初代司会は談志さん、わたしの髪もフサフサでした」と番組の50年を振り返った手記を、追悼とともに掲載します。


(出典:文藝春秋2016年7月号)


◆ ◆ ◆


桂歌丸さん死去 生前語っていた「笑点」のすべてと「妻」とのやりとり

 謹んで、ご挨拶を申し上げます。


 わたしが司会を務めさせていただいていた番組『笑点』が、5月の放送をもちまして、めでたく50周年を迎えることと相成りました。


 いまの大喜利メンバーの中で、わたしだけが第1回目から出演をさせていただいておりました。当時は新進気鋭の若手で、髪もフサフサ、ひとたび通りに出れば、群がる女性をかき分け、かき分け歩いたものでした(笑)。


 50年間、しゃかりきになってやってきました。色々なことがございましたが、これだけ長く続けてこられたのは、ひとえにファンの皆様のお陰でございます。


 そしてこのたび、司会の座から降りることに致しました。ここで若い方に譲らなければ、番組は長続きしない。そう考えた次第でございます。



 人気演芸番組『笑点』(日本テレビ系・毎週日曜・午後5時30分~6時)が5月、放送開始から50周年を迎えた。桂歌丸(79)が大喜利の五代目司会者を務め、メンバーには林家木久扇(78)、三遊亭好楽(69)、三遊亭小遊三(69)、三遊亭円楽(66)、春風亭昇太(56)、林家たい平(51)と、おなじみの噺家がズラリ。高視聴率を維持し続け、5月15日に放送された「50周年記念スペシャル」も、20.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 桂歌丸 死去
文春オンラインの記事をもっと見る 2018年7月2日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「桂歌丸 + 死去」のおすすめ記事

「桂歌丸 + 死去」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「春風亭昇太」のニュース

次に読みたい関連記事「春風亭昇太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。