“集団強姦で中止”から密かに復活 “ミス慶應”がおかしなことになっている

 過去に中野美奈子や青木裕子、竹内由恵など各局の名物アナを輩出し、女子アナの登竜門として名高い「ミス慶應」。だが2016年、コンテストを運営する慶大サークル「広告学研究会」が“集団強姦”問題を起こし、大学側は同団体の解散とミスコンの中止を命じた。


“集団強姦で中止”から密かに復活 “ミス慶應”がおかしなことになっている

「ところが密かにミスコンが復活しているんです。大学非公認の2つの団体が女子学生の争奪戦を繰り広げ、秋のグランプリ発表に向けて準備を進めています」(慶大関係者)


 1つは昨年から始まった「Miss KJ Contest」(以下、ミスKJ)。この運営団体について慶大生が解説する。


「ミスKJはもともと『ミス慶應』の取材などを行っていたサークル『慶應ジャーナル』が立ち上げた。昨年は29歳までのOGもエントリー対象にしていたが、ファイナリスト2名が途中で辞退するハプニングなどもあり、あまり盛り上がりませんでした」


 他方は今年初開催の「ミス慶應コンテスト」。名称同様、従来のミスコンの色が残る。


「SFC(湘南藤沢キャンパス)の学生や経済学部、商学部の3、4年生が主に運営しているようです。ロゴも以前と似ていて、参加者たちに白いワンピースを着せたりするのもそっくりです」(同前)


 掲げるテーマは“夢”とかぶっているが、両団体の隔たりは大きい。ミスKJの運営担当者はこう語る。


「あちら側はプロモーションの仕方がこれまでのミス慶應とすごく似ている印象があります。同じミスコンをするのなら一緒にやっていければと思い、1カ月くらい前に連絡をとったが返答はありません」

...続きを読む

あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2018年7月20日の社会記事
「“集団強姦で中止”から密かに復活 “ミス慶應”がおかしなことになっている」の みんなの反応 52
  • 匿名さん 通報

    慶応なんてこの程度の大学だよ。しょせん金とコネではいる私立だし、そうゆう輩がすることは、大体きまってるじゃん。もう汚いイメージしかないね。流出している写真に竹内アナそっくりの子もいるし。。。

    53
  • 匿名さん 通報

    キムチ臭い事件。

    48
  • 匿名さん 通報

    強姦する人間はこの世から消えてください。

    44
  • 匿名さん 通報

    7/21 00:02 キムチ臭い事件←臭いもなにもそのまんまキムチだったしw

    29
  • 匿名さん 通報

    責任者(学生)は名前を伏せて活動しているのか。それとも文春は「また聞き」で記事を書く体質なのか。

    21
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。