「私もできれば上げたくありませんが……」 消費税増税を安倍首相の発言から追う

 安倍晋三首相は15日の臨時閣議で、消費税率を来年10月1日に現行の8%から10%へ予定通り引き上げる方針を表明した。社会保障制度を全世代型に転換する財源を確保するための増税だが、日本経済への影響は必至と見られる。消費税増税にまつわる発言をまとめてみた。


安倍晋三 首相
「あらゆる政策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」
日本経済新聞電子版 10月15日


「私もできれば上げたくありませんが……」 消費税増税を安倍首相の発言から追う

 安倍首相は15日の臨時閣議でこのように語り、「引き上げ前後の消費を平準化するための十分な支援策を講じる」と強調した。増税は消費の落ち込みを招き、景気が減速する可能性が高いが、対策に万全を期せば影響は限定的だと判断したようだ。


 16日午前、安倍首相は記者団の取材に答え、「まさに万全を期す。先に引き上げた3%の際の経験を生かしていきたい」と語った(日経新聞電子版 10月16日)。


 消費税増税が行われるのは2014年4月に5%から8%に引き上げられて以来のこと。このときは駆け込み需要の反動減もあって個人消費が急激に冷え込み、結局、回復には3年もかかった。政府はこのときも消費税2%分にあたる5.5兆円もの経済対策をまとめて景気の冷え込みを避けようとしたが、対策の大半が企業向けや公共事業に充てられていた(NHK 解説アーカイブス 7月13日)。


■対策の目玉に山口・公明代表「まったく公平ではない」

 今回、安倍首相が対策の目玉としたのは、クレジットカードなどキャッシュレス決済を対象に中小規模の店舗で買い物をした顧客に増税分2%をポイント還元するというもの。ポイント還元分は政府が補助を行う。一定期間の限定付きで設備導入は公費で補助をする方向だという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2018年10月20日の社会記事をもっと見る
「「私もできれば上げたくありませんが……」 消費税増税を安倍首相の発言から追う」の みんなの反応 57
  • 匿名さん 通報

    そんなにお金ないなら政党交付金やめれば?電波利用料を10%にしろよ、大企業減税をやめて公的資金で株価支える詐欺をやめろ。

    96
  • 匿名さん 通報

    還元するなら消費税を上げないほうがマシ。中小店にカード会社の手数料負担・読み取り機の導入させて1年限りの還元で手間暇かかる中小店がどれだけ費用負担しなければならないか全く考えていない。

    93
  • 匿名さん 通報

    まずは財政改革して。「すいませんこれだけ足りません」と具体的に説明しろ、上げる時には土下座だ。

    76
  • 匿名さん 通報

    大企業の内部留保を吐き出させろ。

    73
  • 匿名さん 通報

    まずは議員定数減らして下さい。比例代表制のおかげでゴミのような議員が沢山いますので。

    25
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。