元徴用工判決に慰安婦財団解散……実は韓国人も「疲弊している」

 10月30日の新日鉄住金に続き、11月29日、三菱重工業が敗訴した。


 広島の工場で働き、被爆したとする元徴用工5人と、名古屋の航空機工場に強制徴用されたとする元朝鮮女子挺身隊員5人が訴えを起こしていた裁判で、いずれも13年と15年に原告が勝訴し、三菱重工業が上告していた。


■「74年ぶりに晴れた恨」との報道も

 韓国の最高裁判所は、新日鉄住金裁判と同じく、原告の個人請求権は消滅していないと判断。広島の元徴用工にはそれぞれ一人当たり8000万ウォン(約800万円)、元朝鮮女子挺身隊員には1億~1億5000万ウォン(約1000万~1500万円)の損害賠償の支払いを三菱重工業に命じた。


元徴用工判決に慰安婦財団解散……実は韓国人も「疲弊している」

 広島の元徴用工原告は5人が他界し、現在はその遺族23人が裁判を引き継いでおり、元朝鮮女子挺身隊員のひとりは小学6年生の時に強制徴用されたと訴え、「(1945年から)74年ぶりに晴れた強制徴用の恨」(聯合ニュース)と報道するメディアもあった。


■日韓両国が相手国大使を呼び出す異例事態

 日本は新日鉄住金の裁判同様、1965年の日韓請求権協定で解決済みという立場で、「1965年の日韓正常化から築いてきた友好関係の法的基盤を根本から覆すもので断じて受け入れられない。(韓国政府の)適切な措置が講じられない場合は国際裁判や対抗措置を視野に入れる」(朝日新聞)と強い遺憾を表明し、駐日韓国大使を呼び抗議したが、韓国も駐韓日本大使を外務省に呼び、「日本政府が続けて韓国の司法部の判決について過度に反応していることはたいへん遺憾、自制を求む」(聯合ニュース)と訴え、日韓両国が相手国の大使を呼び出すという異例の事態となった。

...続きを読む

あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2018年11月30日の社会記事
「元徴用工判決に慰安婦財団解散……実は韓国人も「疲弊している」」の みんなの反応 479
  • 匿名さん 通報

    請求は韓国政府もしくは朝鮮総連か日本共産党にしてください。

    180
  • 匿名さん 通報

    日本はとっくに霹靂してるし、飽き飽きしてるし相手にもしてない。コッチみんなって言ってんだろ乞食が。

    52
  • 匿名さん 通報

    一生「恨」を持ち続けるって哀れな人生ですね。

    45
  • 匿名さん 通報

    気休めすら信じられないね… 結果が全てだよ… 100年前に関わらなければ良かったのさ… 韓国なんて日本に必要な国な訳無いだろう

    42
  • 匿名さん 通報

    韓国人も疲弊? は?? 知らんがな

    37
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。