「元号」に関する調査、生まれ変わるなら「昭和」が約5割ー改元後は"景気回復"に期待

性年代別で見ると、男女ともに若い年代では、したいことが多岐に渡り、年代が高くなるにつれてしたいことが少なくなる傾向が見られました。

「元号」に関する調査、生まれ変わるなら「昭和」が約5割ー改元後は"景気回復"に期待

生まれ変わるなら「昭和」が約5割

また、もし生まれ変わるなら、どの元号の時代に生まれたいかを聞いたところ、「昭和」(48.1%)が最も多く、「平成」(30.2%)が続きました。年代別で見てみると、20代(61.5%)は「平成」が最も多い結果となりました。40代から60代は「昭和」(40代:56.1%、50代:54.3%、60代:55.6%)がそれぞれ5割を超え、各年代とも、もし生まれ変わるなら、自分の生きた時代にもう一度生まれたいと思っている様子がうかがえました。

「元号」に関する調査、生まれ変わるなら「昭和」が約5割ー改元後は"景気回復"に期待

「平成」時代について、4割弱が「まあまあよかった」と回答

「平成」という時代を振り返ってどう思うかを聞いたところ、「まあまあよかった」(37.3%)と回答した人が最も多く、4割弱でした。「よかった」(14.1%)と「まあまあよかった」(37.3%)と回答した人を合わせると51.4%という結果となりました。性年代別で見ると、「よかった」は、男性20代(31.3%)と女性20代(31.6%)がともに3割を超えました。女性は、年代が若くなるにつれて「よかった」と回答する人が多くなる傾向が見られました。

「元号」に関する調査、生まれ変わるなら「昭和」が約5割ー改元後は"景気回復"に期待

「平成」の日本で最も変化したと感じるものは「電話やインターネットなどの通信環境」がトップ

「平成」の日本において、最も変化したと感じるものを聞いたところ、「電話やインターネットなどの通信環境」(68.8%)と回答した人が最も多く、次いで「家族の形態」(6.3%)、「人とのつながり」(6.1%)となりました。年代別で見ると、「電話やインターネットなどの通信環境」は40代(74.3%)、50代(74.1%)が7割を超えました。

「元号」に関する調査、生まれ変わるなら「昭和」が約5割ー改元後は"景気回復"に期待

あわせて読みたい

CANVASの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月26日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。