【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説

【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説
拡大する(全5枚)

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻さを増す中、政府も企業に対してテレワークの積極的な実施を呼びかけていますが、テレワークを実施しない会社も多くあります。今回は、テレワークをしない会社がある理由について、テレワークのメリットと課題を見ながら考えていきます。

【関連記事】「リモートワークしやすい職種、難しい職種【ニューノーマルの転職】」

1.テレワークとは

テレワークとは、tele(遠隔)とwork(仕事)という2つの言葉をつなげた造語で、会社以外の場所で通信機器などを活用して業務を遂行することです。

従業員が自宅から業務に参加するだけでなく、本社と支社を通信機器で接続して同じ業務を遂行したり、地価が安く、通勤距離が短くなるサテライトオフィスを設置したりして、本社とともに同じ業務を遂行することもテレワークです。

明確な定義があるわけではありませんが、海外ではリモートワークという言葉が使われることから、日本でもこの言葉を使う人も増えています。制度などの大枠を語るときはテレワーク、具体的な遠隔地での業務を行う行為のことはリモートワークと呼ぶ傾向があるようです。

平成29年5月に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」では、テレワークは次のように定義されています。

「ICT を活用し、場所や時間を有効に活用て゛きる柔軟な働き方のこと」

また、テレワークには大別して2種類があるとされています。


この記事の画像

「【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説」の画像1 「【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説」の画像2 「【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説」の画像3 「【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説」の画像4
「【テレワークしない会社、その理由】テレワークのメリットと課題を解説」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CANVASの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「仕事」に関する記事

「仕事」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「仕事」の記事

次に読みたい「仕事」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク