日焼け肌にじゃがいもをオン!? 「キッチンにあるもの」で紫外線ダメージをリセット

日焼け肌にじゃがいもをオン!? 「キッチンにあるもの」で紫外線ダメージをリセット
どんなに対策しても、なかなか完全には防ぎきれない紫外線。日々受ける紫外線の積み重ねで、ある日気づいたらシミが......なんてことも。


でもそんな紫外線ダメージを「キッチンにあるもの」で緩和することができるんです!

【ジャガイモ】
ジャガイモ成分が含まれた韓国製のシートマスクを見た事がある人も多いのでは? そう、ジャガイモに含まれるでんぷんは肌が受けた紫外線のダメージをやわらげてくれるんです。やり方はスライスしたジャガイモをすりつぶし、肌にのせて乾いたら水で洗い流すだけ。紫外線対策だけでなく、保湿効果も得られますよ。

【重曹】
顔だけでなく、腕や脚など全身の日焼けに不安を感じたら、いつものお風呂に少量の重曹を入れましょう。重曹は肌のpH値のバランスを保ってくれるだけでなく、日焼けのダメージを撃退してくれます。

【片栗粉】
日焼けした部分がヒリヒリしたり、洋服にこすれて痛い場合は片栗粉が◎。赤くなったり、炎症が起きてしまった場所に片栗粉をすりこめば、表面の水分が吸収され、炎症部分が洋服にくっついたり、こすることがなくなります。


もちろんいつものスキンケアを忘れずに、上記のケアもプラスして紫外線ダメージゼロの肌を目指しましょう!


photo by Thinkstock/Getty Images

POPSUGAR


(文/ピーリング麻里子)

■ あわせて読みたい
直射日光を浴びないとダメ? 幸せ気分も、美肌も叶えてくれる「ビタミンD」を摂取する方法
バカンス明けのパリジェンヌの救世主!ニュクスの「プロディジュー・オイル」【パリ通信】
オリーブオイルとシャンプーが無敵! 簡単メイクブラシ洗浄方法3つ
秋のトレンドをおさえて、おしゃれ先取り!【週刊ネイル by ネイディーンネイルズ】
Mashing upの記事をもっと見る 2013年8月23日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。