疲れた旅人はいませんか。空港で「癒し犬」がパトロール

疲れた旅人はいませんか。空港で「癒し犬」がパトロール
たとえ年中行事のように海外旅行をしていても、「これだけは慣れない」という人が多いのが空港での手続き。時差ボケの頭でする入国手続きや、重いスーツケースの移動、乗継ぎのゲート探しなど、気を緩められないことばかりです。

サンフランシスコ国際空港の「癒し犬」サービス

サンフランシスコ国際空港には、そんな疲れた旅人のためにパトロールしている「癒し犬」がいます。

wag brigade program」と名付けられたこのシステムは、昨年12月より、サンフランシスコ国際空港がサンフランシスコの動物愛護団体と協力して始めたもの。犬と触れ合うことで、空港利用客が旅の疲れを癒せるように、というのが目的だそうです。

「セラピードッグ」として訓練された9頭の「癒し犬」は、「Pet Me!(私を撫でて!)」と書かれたベストを着用し、空港内を巡回しています。利用客からの評判も良く、「癒し犬に会いたいから」とわざわざ遠回りしてでもこちらの空港を使う、という人もいるほどです。

モフモフの愛らしさでストレス解消

たしかに、空港の無機質な施設のなかでは、モフモフの犬の姿は癒しになりそう。旅で愛犬と離れている人は、「わが子」を思い出してほっこりするかもしれません。疲れてぐずり出した子どもの機嫌も、犬と遊べばすぐに直ることでしょう。

私もこの次アメリカに行くときは、遠回りしてでも癒し犬に会ってこようと思います。ちなみに派遣される犬たちは、サンフランシスコ国際空港のサスティナビリティに適した性格かどうか吟味され、選ばれているとのことです。

あわせて読みたい

Mashing upの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月25日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。