豪華すぎるキャストに注目。セレブの社交場の舞台裏

豪華すぎるキャストに注目。セレブの社交場の舞台裏
NYのメトロポリタン美術館で開催され、セレブやファッション業界人が一堂に会し、毎年話題を集めるメット・ガラ。その目的は2つ、現在開催中の「China: Through the Looking Glass」展のオープニングを祝い、同美術館の「アナ・ウィンター・コスチューム・センター」の資金集めをすることです。

今年は中国の芸術を回顧

8月16日(日)まで開催中の「China: Through the Looking Glass」展では、中国の芸術が西洋に与えた影響を振り返っています。

中国の服飾や陶器はもちろん、トム・フォードやクリスチャン・ディオールら欧米のデザイナーが、中国アートに刺激を受けてデザインしたドレスも展示されています。

また、ガラで話題になったリアーナの黄色いガウンを手がけたグオさんの作品2点を見ることもできるのです。

この展示のアーティスティック・ディレクターは『ブエノスアイレス』『花様年華』『2046』のウォン・カーウァイ。映画ファンとしては、彼独特の美的感覚がどう表現されているのが、とても気になるところです。

舞台裏を追ったドキュメンタリーを製作中

この展示を見逃したとしても、大丈夫。

実はドキュメンタリー映画が製作されている最中なのです。『ヴォーグ』誌と親会社のコンデ・ナスト・エンタテインメントがRelativity Studiosと組んで、「China: Through the Looking Glass」展が開かれるまでの準備とガラの様子を映像にまとめています。

あわせて読みたい

Mashing upの記事をもっと見る 2015年5月18日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。