赤身肉の塊を薪窯で。新スタイルのステーキハウスのコースディナー

南米ランチのゲストハウスをイメージした店内

シンプルで重厚感のあるダイニングエリアは、まるでアルゼンチンのランチオーナーのゲストハウスに招かれたよう。上質な空間でいただくディナーは、自然と心が躍ります。

前菜は、ブッラータやカチョカヴァロなどのチーズ、新鮮な魚介を使ったフレンチ・イタリアンベースのスターターがメニューに並びます。1ピースからオーダーできる魚介類を、好みの数だけ盛り合わせてもらい、シーフードプラッターにするのもおすすめです。

メインの薪窯ステーキは、ニュージーランド牧草牛、くまもとあか牛、青森県産黒豚で、塊肉の醍醐味を活かすため、500グラム、250グラムのポーションのみ。トリュフ風味のマッシュドポテト、ローマ風ほうれん草のソテーなど好みで付け合せを選びます。

食後は、専属パティシエがつくるガトーショコラや旬のフルーツを使ったクープのデザートと食後酒。

食材の質、料理人の技術の高さを実感できる、完璧なディナーを締めくくる楽しみです。

前菜からデザート、コーヒー・紅茶までがセットになったコースを、ひとり気ままにカウンターで楽しむこともできるので、友人とスケジュール調整が難しいときには、お一人様でも大丈夫。

余すところなく美味しさを堪能できる薪窯ステーキ、早くも人気が高まる予感がします。

[Caro-fuego(カロフェゴ)赤坂店]
住所:港区赤坂3-7-11 レジーア赤坂
電話:03-6459-1285
営業時間: ランチ 11:30~15:00(LO 14:00)ディナー 17:00~23:30(LO 22:00)
定休日:日曜日


あわせて読みたい

cafeglobeの記事をもっと見る 2015年8月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。