もうケーキを我慢しなくていい! 糖質制限しているときの裏技

ダイエットをするときに、効果的なのが「糖質制限」です。でも、ご飯やパンさらには、意外ですが野菜やフルーツにも糖質は含まれています。気をつけないと、普段の生活で糖質を摂りすぎてしまうことがあります。

そこで、日常生活のなかでできる糖質の摂りすぎ予防法をご紹介します。

1.フルーツは生で。完熟はNG

糖質を含む食べ物といえば、お米やパンなどを思い浮かべますが、フルーツもこれに当たります。なぜなら、果糖が含まれているからです。フルーツを選ぶときは、以下を気をつけると、糖質を減らすことができます。

たとえば生のフルーツは、ドライフルーツやジュースなどの加工品にくらべてGI値が低くなります。

mbg」より意訳引用

また、完熟した果物よりもまだ青いもののほうがGI値が低く、ダイエット向きです。しかし、果糖も摂りすぎれば脂肪になります。食べすぎには注意です。

2.トマトジュース、レモンジュース、リンゴ酢と一緒に摂る

炭水化物をまったく摂らないのはNGですが、食べたら食べたで「太ってしまうんじゃないか」と気になります。そんなときに使いたいのが、糖質が脂肪に変わるのを防ぐこの方法です。

トマトジュースやレモンジュース、リンゴ酢などと一緒に摂取すると、血糖値の急激な上昇が抑えられます。

mbg」より意訳引用

レモンや酢に含まれているクエン酸が血糖値を下げ、糖質を摂っても太りにくくしてくれます。

3.ケーキやパイはチーズと一緒に

あわせて読みたい

気になるキーワード

Mashing upの記事をもっと見る 2015年9月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュース

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら