コロナで活動の足をとめるな。2つのNPOが始めた取り組み

コロナで活動の足をとめるな。2つのNPOが始めた取り組み
       
コロナで変わってしまった世界。ついつい自分とごく近い人たちのことだけを考えがちだけれど、それが極端になると分断、排外主義になってしまう……。自分の状況は世界とつながっているし、自分も困っているけれども、他の人たちも困っている。ほかの人を思いやることが、自分にかえってくるかもしれない。というか、きっとかえってくる。

こんな時だからこそ読んでほしい、他者へのまなざしと思いやりを形にしている彼女たちの物語。

子どもが売られない世界を作りたい

かものはしプロジェクトの共同創業者、村田早耶香氏。

「かものはしプロジェクト」は、インドで強制的に売春させられている女性たちの支援に取り組んできた。もともとはカンボジアで少女たちが売られ、売春をさせられていることに衝撃を受けた大学生の村田早耶香氏が、同じく学生だった青木健太氏と本木恵介氏と共に2002年に団体を立ち上げた。

やり方はあれこれ模索しながら、現地のパートナー団体と連携して、子どもたちを売春宿から救い、自立のためのパソコン教育を行い、政府に働きかけてきた。いろいろなことがありながらも、カンボジア政府が子どもの売買春など人身売買を禁止する法律を作り、警察による取り締まりを強化した結果、カンボジアでの児童売買春はほぼなくなったのだ。

いま、カンボジアのシェムリアップ(アンコールワットがある世界有数の観光地)では、かものはしプロジェクトから生まれた「SALASUSU」

あわせて読みたい

Mashing upの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月11日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。