社会は変わり、教育はどう変わるのか。世界を例に「これからの教育」について考える

社会は変わり、教育はどう変わるのか。世界を例に「これからの教育」について考える
       
社会の変化に伴って、日本の教育も大幅な変換期を迎えている。それはいいことかもしれないが、結局のところ、自分たちが受けてきた教育は間違っていたのだろうか?

そして、新しい教育は日本の常識をどのように変えていくのか──。

2019年11月開催のビジネスカンファレンスMASHING UP Vo.3では、ジャパンタイムズの末松弥奈子氏をモデレーターに、電通のキリーロバ・ナージャ氏CINRAの杉浦太一氏を招いて、トークセッション「自分たちが受けてきた教育(常識)は正しかったのか?」を開催。

3人が経験した過去の教育を分析しつつ、それぞれが取り組む「これからの教育」について語ってもらった。

ロシアやイギリスなど6か国で教育を受ける

電通 キリーロバ・ナージャ氏。

電通 クリエーティブ・ディレクターのキリーロバ・ナージャ氏は、旧ソ連のレニングラードに生まれ、両親の転勤について、ロシア、日本、イギリス、フランス、アメリカ、カナダの6か国で教育を受けたという異色の経歴の持ち主。

電通に入社後、各国での多様な教育についてコラムを連載してキッズデザイン賞を受賞した他、2015年にはコピーライターランキングで世界1位を獲得している。

「小1から大学まで10回以上転校し、小学校の年数は国によって違うので、私は小学校を3回卒業しています。しかもいつも現地校だったので、まず言葉がわからない。言葉がわかったら今度は、前の先生は『これが正しい』と言っているのに、次の先生は正反対のことを言っていたりして、

あわせて読みたい

Mashing upの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月10日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。