月額11万円の「ベーシック・インカム」で人は働かなくなる? マツコは「それでも仕事を頑張る人はいる」

月額11万円の「ベーシック・インカム」で人は働かなくなる? マツコは「それでも仕事を頑張る人はいる」
       

北欧フィンランドが導入を検討している世界初のベーシック・インカム(最低生活保障)。複雑化した社会保障制度を廃止する代わりに、国民全員に毎月800ユーロ(約11万円)を無条件に支給するというものだ。


1月4日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)によると、廃止されるのは「年金」「雇用保険」「生活保護」など。実施されると、年金機構などの役所や生活保護の業務も不要となる。まさに、世界が注目する大きな行革といえそうだ。(文:みゆくらけん)


■若林史江は「働きたくなくなるよね」と主張するが



この記事を受け、コメンテーターのマツコ・デラックスは「すごい理想だと思うんですよ。出生率も上がるだろうし」と興奮気味にコメントし、次のように続けた。


「もちろん年金と雇用保険と生活保護はなくなっちゃうんだろうけど、大多数の人が生活保護は受けてないわけじゃない? で、多分国民健康保険とか介護制度とか、そういうのは残るわけよ。それで11万円だったら悪い話ではないと思うんですよ」


この制度は現段階では不透明な部分も多いが、仮にマツコが言うように健康保険や介護制度が廃止されずに残るのだとしたら、病気になっても高額な医療費を心配することもなく、ある程度安心して暮らしていけそうだ。


しかし、そうなると別の「心配事」が浮上してくる。隣に座るコメンテーターの若林史江(株式トレーダー)は、ズバリこう指摘。


「でもさ、家族4人いて、たとえば私が結婚して旦那がいて、子ども2人いて、44万入ってくるわけですよね? 働かなくならない? 働きたくなくなるよね? だって44万で全然生活していけますよね?」


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月6日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。