既婚者が「セカンドパートナー」を探すマッチングサイト 肉体関係なしで不倫ではない

記事まとめ

  • 既婚の男女がセカンドパートナーを探せるマッチングサイトがオープン。
  • セカンドパートナーとは、肉体関係はなく不倫にはあたらないという。
  • 女性は無料だが、男性は掲示板に投稿するには1か月4980円の月額料金を支払う必要がある。

既婚者が「セカンドパートナー」を探すマッチングサイトがオープン 肉体関係なしで「不倫ではない」強調


ユーザーを検索するときは、年齢やエリア、年収だけでなく、資産額や体型、婚姻歴で絞り込むことができる。また目的の項目には「すぐに会いたい」という選択肢もあり、その日に会える異性を探すことも可能だ。


利用には免許証や保険証による年齢認証が必要になる。サイト内ではイニシャルやニックネームが表示され、実名が一切表示されない。不審なユーザーは強制退会させることもあるという。


セカンドパートナーというと、不倫ではないのかと思われることもあるが、「あくまでも友だちを作るためのマッチングサイトで、不倫を推奨するものではない」(松本代表)という。



「以前、既婚者合コンに行ったことがあるのですが、男性は不倫目的の人が少なくありませんでした。しかし女性はあくまでも友だちがほしいという人ばかりでした。既婚の女性には、異性の友だちを探している人が多いと感じ、サービスを立ち上げようと思いました」


サイトの立ち上げから2月8日で1週間。女性は20~30代の登録が多く、男性は30~50代の登録が多いという。

あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2019年2月8日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら