定額で全国どこでも住み放題サービス「ADDress」登場!月額5万円から

記事まとめ

  • 全国どこでも"定額住み放題"というサービスが4月からスタートする。
  • 料金は年会員48万円、月会員5万円、法人利用8万円~となる。
  • 個室を用意しているが、リビング・キッチン等は共有。

定額で全国どこでも住み放題サービスが登場! 月額4万円から、首都圏、静岡、群馬、福井、徳島、鳥取の11拠点提供 

定額で全国どこでも住み放題サービスが登場! 月額4万円から、首都圏、静岡、群馬、福井、徳島、鳥取の11拠点提供 


全国どこでも"定額住み放題"というサービスが4月からスタートする。シェアハウスとコアワーキングスペースを一体化した「コリビング」を使ったサービスで、登録拠点であれば全国どこでも定額制で利用できる。運営会社のアドレスは2月18日、優先会員募集を開始した。


同社は"定額で住み放題"をうたうサービスを「サフブスクリプション型の多拠点居住のシェアサービス」としている。料金は年会員48万円、月会員5万円、法人利用8万円~となる。1個室の連続予約は1週間までで、1度にできる予約の上限日数は14日間となる。


■光熱費、Wi-Fi、アメニティ利用、清掃代含めて月4万円から


サービスは2019年4月から開始予定。第一弾として東京都品川区・渋谷区、千葉県南房総市・一宮市、神奈川県鎌倉市、静岡県賀茂郡南伊豆町、群馬県吾妻郡、福井県三方郡美浜町、徳島県美馬市・三好市、鳥取県鳥取市の計11拠点を提供する。


各拠点で個室を用意しているが、リビング・キッチン等は共有となる。空き家や別荘を活用することでコストを抑え、料金には光熱費(一部物件は別途)、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃代も含まれる。


またアドレスの物件に加え、「ハンモサーフィン協会」の全国19拠点にある共同別荘に泊まり放題(月4万5000円)、NPO法人芸術家の村が運営するゲストハウス「Little Japan」に日曜日から木曜まで宿泊(月5万円)できるプランもある(両方追加は月5万5000万円)。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2019年2月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。