企業が付けるアベノミクスの点数「61.8点」 「利益を出しやすくなった」「中小企業にとっては景気が良いとは思えない」

企業が付けるアベノミクスの点数「61.8点」 「利益を出しやすくなった」「中小企業にとっては景気が良いとは思えない」


帝国データバンクは4月11日、「2019年度の業績見通しに関する企業の意識調査」の結果を発表した。調査は今年3月に実施し、対象企業2万3181社中9712社から回答を得た。業績見通しに関する調査は2009年に始まり、今回で11回目。


安倍政権による経済政策「アベノミクス」について、現在までの成果を100点満点で評価してもらった。企業からの評価は平均61.8点。1年前より0.6ポイント減少し、2年連続で点数は低下している。


■「企業は利益を上げているが消費者の購入意欲は低いまま」(生ゴム・ゴム製品卸売、25点)


企業からは、


「バブル崩壊後、実態の有無にかかわらず、"景気の高揚感"を感じさせた」(ビルメンテナンス、広島県、100点)



「安倍政権に代わってから、今日に至るまで確実に利益を出しやすくなった。全業界の人手不足がその証明だと思う」(古紙卸売、福岡県、99点)


という声が寄せられた。一方、「企業は利益を上げているが、消費者の購入意欲は低いまま」(土地売買、広島県、75点)という声や、



中小企業にとっては景気が良いとは思えない。求人難であり、一人当たりの仕事量が増えている」(生ゴム・ゴム製品卸売、東京都、25点)
「恩恵は大企業のみ。中小企業は雇用悪化、販売価格の抑制、仕入単価の上昇に直面している。受注量(売上高)は増えるが、利益は減少している」(一般食堂、群馬県、10点)


など中小企業や地方においてアベノミクスの効果が実感できないという声もみられた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

キャリコネの記事をもっと見る 2019年4月12日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「企業」のニュース

次に読みたい関連記事「企業」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュース

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。