年収3000万円以上のハイクラス男女が対象の婚活サービス登場! 初期費用だけで55万円、月会費10万円

年収3000万円以上のハイクラス男女が対象の婚活サービス登場! 初期費用だけで55万円、月会費10万円


パートナーエージェントは8月5日から、年収3000万円以上の人を対象とした婚活サービス「アルティメットコース」を開始した。同社の一般的な婚活サービスでは、最も安くて初期費用2万円、月会費が1万1000円だが、アルティメットコースでは初期費用だけで55万円、月会費が10万と高額だ。都内の店舗でのみ受け付けているほか、月の新規登録者は3人限定だ。


同社担当者によると、これまで同社に登録があった年収3000万円以上の人は、企業の経営者が多いという。今回のコースでは、経営者のほか、大手企業で稼いでいる人、企業の2・3代目で跡取りが必要な人などを想定している。


「ハイクラスは婚活パーティー等で顔が割れることに抵抗ある」


一般的に高年収層は、「マッチングアプリや婚活パーティーで顔が割れてしまうことに抵抗がある」という。相手に求める条件も高くなりがちで、相手本人が「英語が出来るかどうか、高学歴かどうか」だけでなく、「相手の家柄を知りたい」という希望も多いそうだ。


こうした希望に答えるため、「一般的な婚活とはランク、次元が違うサービスという形で始めた」のが今回のコースだ。


アルティメットコースでは、プロのスタイリストによる服装のアドバイスや、買い物の同行サービスを受けられる。美容師によるヘアカットやヘアメイクのほか、プロのカメラマンによるプロフィール写真撮影もサービスに含まれる。


また、秘書のような「PAセクレタリー」が付くことも特徴の1つだ。同社の他のプランでも、お見合い相手を紹介する「コンシェルジュ」が付いているが、PAセクレタリーの場合は「基本的に、お客様が求めるものに対してNOはない状態」でサービスを提供するのが一番の違いだという。


入会条件は年収以外にも、学歴、職業等により総合的に判断される。男性は28歳~55歳、女性は20歳~44歳が対象。サービス開始から2日経ったが、申込みは今のところ無いという。

あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2019年8月6日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら