就活で本当にアピールできる"学生時代に力を入れたこと"は? ただ長期インターンをしているだけではダメ

就活で本当にアピールできる"学生時代に力を入れたこと"は? ただ長期インターンをしているだけではダメ


2021年卒から「就活ルールを撤廃する」と経団連が発表し、多くの企業が通年採用を始めています。就活は早期化しており、大学入学当初から意識する学生も少なくありません。今年2月に2年生対象に開催した早期就活セミナーには1年生からのエントリーもありました。


各セミナーなどで、1年生から必ずと言っていいほど質問されるのが「就職に活きる大学時代の活動」です。今回は、大学生は就活に向けてどんな活動をすればよいのかをお伝えします。(文:キャリアコンサルタント 坂元俊介)


■学生の間で広がる「長期インターンをしていれば大丈夫」という説


1年生からよく受けるのは、こんな質問です。



「今、特に就活で語れるような活動をしていないのですが、長期インターンをやった方がいいのでしょうか?」
「今からでも部活に入った方が、就活に有利でしょうか?」
「サークルやバイトは就活では受けが良くないと聞いたのですが、本当ですか?」


どうやら「どういう活動をすれば就活・就職に有利になるのか?」を知り、大学生低学年のうちから対策をしたいようです。この背景には、先輩たちやSNSの噂、就活サイトなどで、



・長期インターンをやっていれば安心
・部活をやっていれば就活は楽勝
・大学起業を経験していれば、就活で負けなし


といったいろんな情報が独り歩きし、大学生に真実のように伝わっていることがありました。そういった質問を貰った際、彼・彼女たちに伝えるのは、「"活動"だけで就職に有利に働くものはない」ということです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

キャリコネの記事をもっと見る 2019年9月15日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら