託児所付きの職場ってどうなの? 「利用料が安い」「待機児童問題が発生している」

託児所付きの職場ってどうなの? 「利用料が安い」「待機児童問題が発生している」


妊娠、出産などライフステージが変化しても、仕事を続ける女性が増えている現代。育児休暇取得後に復職できるかは、子どもの預け先があるかどうかにかかっている。しかし待機児童問題など、預け先を確保するのが難しい地域があるのも現実だ。


勤め先に企業内託児所や提携の保育園などがあれば、社会復帰もずいぶんしやすくなる。企業口コミサイト「キャリコネ」には、託児所付企業に務める人々から多数の声が寄せられている。【参照元:キャリコネ】


■「託児所から勤務先まで無料の往復送迎バスがある」



「子どもが小さいうちは近所に託児所があるので助かります。そこから勤務先まで無料の往復送迎バスがあります」(コールセンタースタッフ、30代前半、女性、契約社員、年収300万円)
「産休・育休の取得率も高い。育休後も日中のみの勤務にしてもらえるなど融通もきく。また、会社の託児所を利用している人もいる」(介護・ケア関連職、20代前半、女性、正社員、年収360万円)
「産休育休取得者や子育て中の方もたくさんいるので、ライフイベントがあっても続けやすいです。社内の託児所も一般の保育園よりかなり利用料が安いです」(カスタマーサポート、20代後半、女性、正社員、年収260万円)


子どもを送り迎えしながら通勤するのは大変だが、提携の託児所から職場まで送迎があれば体力的な負担も少なくてすむ。また利用料が通常の園よりお手頃というのも、子育て世代にはうれしいだろう。預け先を確保することさえ難しい現代で、企業内託児所や提携の園が利用できるのは画期的だ。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2019年9月18日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら