【年収別】ランチ代いくらまで出せる? 年収200万円「弁当」、300万円「コンビニ」、500万円以上「外食」の傾向

【年収別】ランチ代いくらまで出せる? 年収200万円「弁当」、300万円「コンビニ」、500万円以上「外食」の傾向
拡大する(全2枚)


会社や出先でお昼ごはんを食べる人が多いだろう。実際、日々のランチ事情は収入で変わるのではないだろうか。キャリコネニュース読者から寄せられた「年収とランチ」事情を紹介する。


出勤日にランチで外食をする場合、かけられる金額を聞いた。年収200万円台以下だと「500~1000円以下」いう声が多く見られた。中には「昼食自体を200~300円で収めたい」という声も少なくはない。


年収300~400万円台は「700~1200円」という人が多かった。理由として、「時給くらいだから」(50代独身女性/年収350万円)と回答する人もいた。


年収500万円台以降になると、「1000円以上」という声が多く見られたが、「たまに贅沢して2000円くらいまで出す」(30代独身女性/年収560万円)という人もいた。一方、年収1000万円以上だと「2000円以上」が多く見られた。


年収230万円の女性「毎日1000円前後のおいしいお店で外食したいけど……」


実際、ランチに何を食べる人が多いのだろう。年収別に見ると、年収300万円台までは「自分で作った弁当」や「コンビニ」という回答が多く見られた。また「199万円以下」「300万円台」はコンビニ、「200万円台」は自分で作った弁当という人が多かった。


また「400万円台」も自分で作った弁当が最も多かったが、300万円台以下に多かったコンビニの割合が低くなっている。500万円台以上になると全体的にランチは「外食」の割合が増え、トップになる傾向がある。ただ「700万円台」はコンビニが1位となった。


この記事の画像

「【年収別】ランチ代いくらまで出せる? 年収200万円「弁当」、300万円「コンビニ」、500万円以上「外食」の傾向」の画像1 「【年収別】ランチ代いくらまで出せる? 年収200万円「弁当」、300万円「コンビニ」、500万円以上「外食」の傾向」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「コンビニ」に関する記事

「コンビニ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「コンビニ」の記事

次に読みたい「コンビニ」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク