電車、バスでのべビーカー「折り畳まない」に8割が賛成 中高年よりも若者のほうが理解

電車、バスでのべビーカー「折り畳まない」に8割が賛成 中高年よりも若者のほうが理解


国土交通省は11月下旬、公共交通機関などでのベビーカー利用に関する調査結果を発表した。調査は7月にネット上で実施し、15~89歳の男女1000人から回答を得た。


電車やバスなどでベビーカーを折り畳まないことへの賛否を聞くと、回答者の8割以上が「賛成」(40.7%)または「どちらかというと賛成」(41.9%)と答えた。年代別に"賛成派"の割合を比較すると、「10~20代」(計91.2%)が最も高く、「60代以上」(計83.2%)が続いた。


「ベビーカー使用者同士で固まっている」と不満の声も一部あるが……


一方、"反対派"(17.4%)も一定数いることが分かった。主な理由としては「混雑時は他の乗客の迷惑になる」(68.4%)、「混雑時はベビーカーの子どもの安全が確保できない」(48.3%)、「出入口付近にいることが多い」(40.8%)、「子どもが乗っていないのにベビーカーを広げたままにしている」(37.4%)などが挙げられた。このほかにも



「ベビーカー使用者同士で固まっている」(21.8%)
「子どもをほったらかしにしている」(11.5%)


などと感じている人がいるようだ。


また、「ベビーカー使用者が周囲に気遣いをしていると思うか」という質問に対しては、6割以上が「そう思う」(24.9%)または「どちらかというとそう思う」(40.5%)と回答。一方、否定の声(23.1%)も2割以上にのぼった。


年代別では、やはり「10~20代」(69.6%)、「30代」(70.6%)といった若年層で多くの理解を得られる傾向にある反面、「40代」「50代」(各61.4%)では比較的低かった。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。