ブラック社長の迷言「機嫌悪くなったからボーナス支給しない」「お前の親が迷惑するから、帰省は認めない」

ブラック社長の迷言「機嫌悪くなったからボーナス支給しない」「お前の親が迷惑するから、帰省は認めない」


会社の顔である社長。経営陣であり、影響力も大きいだけに、暴走すると厄介なことになる。キャリコネニュース読者からは、



「7年間昇給、賞与一切なし。ボーナス前になると、社長から難癖のメールが送られ、難癖をつけた叱責なども」(50代女性、事務・管理)


といった声が寄せられている。今回はブラック企業の社長から受けたブ被害エピソードを紹介する。


ボイスレコーダーを出すと「人間性を疑ってしまう」


40代男性は、「残業100時間超えが当たり前」という職場について綴っている。特に男性が強調するのが、"女帝"と呼ぶ社長の言動だ。



「ボーナス時期になると、女帝社長の意味不明な一人妄想劇場が始まり、結局は『機嫌悪くなったから支給しない』で終わる。やたら会社の経費をプライベートで使い切った挙句、ボーナスは、お歳暮で来たちんけなお菓子や安いゼリーの現物支給」


そんな社長のボーナスは400万円。年間だと800~900万円になる。日々5000円もする国産和牛のステーキを食べているが、「お金ないから、安く慎ましやかな生活してるの」と言う。さらに、



「ある日、ボイスレコーダーを突きつけたら、『こんなのは機械が生み出した偽証で何の証拠にもならない。お前はこんな責任のない所業をしているの?人間性を疑ってしまう』と言われボイスレコーダーを破壊された」


男性が年末年始に帰省しようとした際には、「親が迷惑するから帰省は認めない。私はお前の母親が、お前が帰省しないで欲しいと思っているからこそ代弁している」と言われたこともあった。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「セクハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「セクハラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。