【医療・介護編】ブラックな職場環境「月に500時間超の勤務」「玄関で謎の発声練習。恥ずかしい」

【医療・介護編】ブラックな職場環境「月に500時間超の勤務」「玄関で謎の発声練習。恥ずかしい」


医療や介護の現場では、24時間シフトを組まれる施設も多く、労働時間に関するトラブルは起きやすい。医療・介護職の40代女性キャリコネニュース読者からは、



「9時に出て帰宅は24時。残業代、休憩時間なし。文句と愚痴ばかりのクズの上司。ほんと最悪でした」


といった声が寄せられている。今回は医療・介護現場で働く人のブラックエピソードを拾ってみた。(文:鹿賀大資)


けがをした社員の代わりに「穴埋め要員で3か月連続勤務」


医療・介護職の30代男性は、入社後に1週間連泊で働かせた社長について綴る。別の社員が腕を骨折した際には、穴埋めとして3か月連続の勤務をさせられたことがあった。



「その間は毎日、朝から出社と終電帰宅の繰り返し。浴室や仮眠室などがないため、入浴は週1~2回、睡眠は床か椅子に座ったまま1日3時間のみ。銭湯に行こうとすると『そんな時間があるなら早く仕事を上げて帰れ』と言われる。給与明細に休日出勤や残業代の記載はなかった」


ある日、社長が酒を浴びた状態で夜遅くに会社に戻ったことがあった。その際、ある社員に自身がずっと放置していた仕事を「朝までにやっておけ」と丸投げした。ところが仕事量は膨大で、「どんなに雑に早くやっても5時間はかかる」ものだったという。しかし当の本人は、お構いなしに飲酒運転で帰る始末だった。また、



「自律神経を壊した社員が検査のため休み、3日目には『あいつ仮病使いやがって!』と他の社員に怒鳴り散らしていた。診断書がなかなか出なくて休んでいたのに」


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。