極悪!従業員を辞めさせないブラック企業 「労基に訴えるというと威圧的にねじ伏せられました」

極悪!従業員を辞めさせないブラック企業 「労基に訴えるというと威圧的にねじ伏せられました」


ブラック企業から逃げ出そうとする人は少なくない。長時間労働、低賃金、パワハラセクハラなどが蔓延する職場に嫌気がさすのは当然だ。しかし、ブラック企業側も「安い賃金で従順に仕事をしてくれる社員を手放したくない」と思うのもまた当然なのかもしれない。


販売・サービス職の30代男性は会社からの引き止めにあっている。「退職希望をしているのに話をそらせて辞めさせてもらえない」と綴る。ブラック企業に引き止められて退職が困難になったことがあるキャリコネニュース読者のエピソードを紹介する(文:林加奈)


「くたくたになるまで働かせてやろうかぁ?そうすりゃ辞めるなんてこと考えなくなるよ」


医療・介護系の40代女性も「辞めさせてくれない。なかなか辞める手続きをしてくれない」という。販売・サービス職の40代男性は、過去に勤務した地域密着型のスーパーマーケットが「スーパーブラック」だったという。



「あまりのブラックぶりに、入社2か月で辞めようとしたところ、店長に『どうせ辞めても行くところないんだろう?』『くたくたになるまで働かせてやろうかぁ?そうすりゃそんな辞めるなんてこと考えなくなるよ』と言われ、退職は認められませんでした」


実際に、毎日くたくたになるまで働かされた結果、適応障害になり休職。そのまま退職した。そのスーパーは退職後、3年程で閉店したという。


有休取得させない会社は、有休取得させることで退職を回避させる


技術職の40代男性は、「有休を取ろうとしたら評価下げると脅された。退職願を出そうとしたら取らせてくれた」と語る。本来、有給休暇は誰でも取得できるものだし、社員の評価とは一切関係がないはずだ。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「セクハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「セクハラ」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月20日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。