【情報・通信業界編】ストレス度の低い企業1位はグーグル「業務をする上でストレスを軽減する施策が数多く存在する」

【情報・通信業界編】ストレス度の低い企業1位はグーグル「業務をする上でストレスを軽減する施策が数多く存在する」
       


企業口コミサイト「キャリコネ」は1月、「情報・通信業界のストレス度の低い企業ランキング」を発表した。情報・通信業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ストレス度の低さ」評価の平均値が高い順にランキングにした。【参照元:キャリコネ】


調査対象は、『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「ソフトウェア」「クラウドサービス」「通信キャリア」「ポータル・ネット広告」「格安スマホ、格安SIM」「SNS・無料通信」「携帯向けコンテンツ」「ITサービス」に記載があり、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上評価が寄せられた企業。対象期間は、2015年4月~2018年3月。


1位は「グーグル」で、ストレス度の低さの評価は5点中3.96。2位以降、「ニフティ」(3.61)、「NTTドコモ」(3.55)、「ヤフー」(3.51)、「SCSK」(3.42)、「NTT西日本(西日本電信電話)」(3.38)、「NEC(日本電気)」(3.33)、「NTT東日本(東日本電信電話)」(3.29)、「エヌ・ティ・ティ・データ」(3.20)、「伊藤忠テクノソリューションズ」「日本マイクロソフト」「インターネットイニシアティブ」(同3.16)と続く。


グーグル「環境に対する配慮が配られているため、非常に働きやすい」


1位の「グーグル」で働く人からは、



「社内に無料のカフェテリアがあり、かつ軽食専用の部屋があるなど、業務をする上でストレスを軽減する施策が数多く存在する。また、月に2名までオフィスに招待することができるため、しばしば活用している。総じて、環境に対する配慮が常に配られているため、非常に働きやすいと言える」(代理店営業/20代前半男性/年収800万円/2018年度)


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月22日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。