ブラックからホワイト企業に転職、仕事観に変化 「エンジニアのサービス残業は技術の安売り」「残業代は1分単位で支給」

ブラックからホワイト企業に転職、仕事観に変化 「エンジニアのサービス残業は技術の安売り」「残業代は1分単位で支給」


“脱ブラック企業”を掲げ、念願のホワイト企業への転職を果たしたことで、自身の仕事観が変わる人も多いようだ。キャリコネニュース読者からは



「一番に感じることは会社にいる人の顔色が全然違う。そして休みが取れる。フレックスなので、ひと月の労働時間さえ足りていれば何も言われない」(30代女性、管理・事務職)


といった声が寄せられている。今回は、このほか3人のエピソードを拾ってみた。(文:鹿賀大資)


「サービス残業をすると怒られます」


技術職の30代男性は、トラブル発生時の対応に違いを感じている。前職では不具合が起こった際、仕組みのせいにして動かない上司が多かったという。だが、現在の職場では、真摯に問題点と向き合い、積極的に改善に取り組む。



「会社の給与システムや福利厚生などの労働条件について、一日がかりで説明を受けました。サービス残業をすると怒られます。衝撃的だったのは上司から『プロなんだから技術を売りにしなさい。サービス残業は技術の安売りです。プロ意識を持つということは、そういうことです』と言われたことでした」


仕事観が180度変わった男性はこれ以降、いかに定時内で終わらせられるかを常に考えて行動するようになり、後輩にもそう指導しているという。


残業代1分単位で支給になると「ダラダラ仕事する社員増えた」


技術職の40代女性は、快適な雇用環境に感動している。まだ入社1年未満の契約社員だが、賞与をもらえたことに「その気持ちが嬉しい」という。さらに


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。