既婚女性の半数が"夫の仕事に不満" 理由1位は「給料が安い」、2位は「残業が多い」

既婚女性の半数が"夫の仕事に不満" 理由1位は「給料が安い」、2位は「残業が多い」


リスクモンスターは3月26日、「離婚したくなる亭主の仕事」に関する調査結果を発表した。調査は2月にネット上で実施し、20~49歳の既婚女性600人から回答を得た。


「夫の仕事に対する不満がある」(47.5%)とした人は約半数にのぼった。回答者を年代別にみると、最多は「30代」(51.5%)。次いで「20代」(48.0%)、「40代」(43.0%)と続いた。


■夫の年収1500万円以上でも「転職してほしい」が3人に1人


「不満がある」と回答した人の割合を夫の年収別にみると、最多は「300万円以上400万円未満」(61.8%)に。次いで「300万円未満」(58.5%)、「400万円以上500万円未満」(55.3%)、「500万円以上600万円未満」(53.3%)という結果だった。


不満の理由1位は「給料が低い」(71.6%)だった。次いで「残業が多い」(33.3%)、「福利厚生が不十分」(22.8%)と続く。給料に対する不満は「40代」(81.4%)で最も高く、年収別では「300万円以上400万円未満」(88.1%)で9割に迫った。


また、夫に対して「転職してほしい」(27.3%)と考えている人は約3割にのぼることが分かった。年代別にみると、やはり「30代」(31.5%)が最多で、以降に「20代」(31.0%)、「40代」(19.0%)と続いた。


夫の年収別では、最多が「300万円未満」(43.1%)で4割超。次いで「300万円以上400万円未満」(41.2%)、「400万円以上500万円未満」(36.0%)と年収が高くなると、回答率が下がる傾向があった。一方、例外的に「1500万円以上」(33.3%)では割合がやや高かった。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。