医師の8割が「マスク不足状態」と回答「3日で1枚の利用」「優先的にマスクを回して欲しい」

医師の8割が「マスク不足状態」と回答「3日で1枚の利用」「優先的にマスクを回して欲しい」


エムステージは4月10日、「新型コロナウイルス感染症拡大における、医療機関の現状と最前線で働く医師の本音」に関する調査結果を発表した。調査は3月にネット上で実施し、同社運営の「Dr.なび」会員医師180人から回答を得た。


新型コロナウイルス感染症拡大による環境の変化を聞くと、「マスク不足」(149人)が8割以上。次いで、「患者数減少」(107人)、「アルコール消毒液不足」(94人)、「その他備品の不足」(58人)、「医療従事者の不足」(24人)と続いた。


医師の半数、オンライン診察に賛成「電話相談で済む内容がほとんど」


具体的にどのような変化があるかを聞くと、具体的には、



「マスクが足りない、3日で1枚の利用になっている」(精神科)
「優先的にマスクを回して欲しい」(外科)


などの声が寄せられた。また、中には「アルコールが手に入らず超音波での骨密度検査ができなくなった」(乳腺外科)という声も挙がっている。


新型コロナウイルス感染症拡大で、初診からオンライン診療が可能になったことについて、5割の医師が「賛成」と回答した。理由としては、



「この状況下ではメリットがデメリットを上回る」(病理診断科)
「電話相談で済む内容がほとんどなので、遠隔でも医師が対応してくれているという安心感のプラセボ効果は非常に大きいと思う」(産業医学)


という声が寄せられた。一方、「反対」(19%)と回答した人からは、



「初診はリスクが高く、誤診率が上がる」(呼吸器内科)
「患者さん自身に、オンライン診療に向く年代と向かない年代があると思います」(神経内科)


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月10日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。