「男尊女卑の上司にウンザリ」という投稿に共感の声 「掃除は女の仕事って考え」「後輩がいても入社7年目の私がお茶出し」

「男尊女卑の上司にウンザリ」という投稿に共感の声 「掃除は女の仕事って考え」「後輩がいても入社7年目の私がお茶出し」


日本は世界的に見ると"男尊女卑"が深刻な国の一つで、世界経済フォーラムが昨年12月に発表した"ジェンダー・ギャップ指数"で、153か国中121位だったのは既報の通りだ。もちろん、職場だって例外ではない。ガールズちゃんねるに5月下旬、「上司が男尊女卑な人」というトピックが立った。


トピ主は、この春に替わってやってきた上司について相談。男尊女卑の思考が強く「うちは新卒の配属が女性ばかりで不満だから次は男性を希望したい」と発言していたのを聞き、不愉快な気持ちになったという。(文:石川祐介)


「8割が女性の会社なのに女性の役職者がいない」


トピ主同様に、男尊女卑が根強い企業で苦しんでいる人々は多いようだ。トピック内には悲痛の叫びが数多く寄せられた。



「男女共使うトイレなのに、掃除は女の仕事って考え」
「お茶出しや飲み会の幹事を、毎回入社7年目の私に頼んでくる。入社2年目の男がいるのに」


上司には"雑務は女性の仕事"という価値観があるのだろうか。後輩の男性社員がいるにも関わらず、女性が雑務を押し付けられる理不尽なケースもあるようだ。



妊娠した時に『自分は多分子供産んでからこの職場で働くのは体力的に無理だろう』と思って退職することを伝えた。そうしたら明らかに喜んだ顔で『そうだよな、やっぱり女性は子供産んだら家庭に入って子供見るのが一番だよな』って言われた」
「上司というか、社長がガチガチの男尊女卑です。『うちの会社は男女平等だけど、お酌は女性の役目だよー』とか言ってる。8割が女性の会社なのに女性の役職者いないし、ベテラン女性社員の部署のリーダーが、なぜか新卒2年目のまだまだ仕事覚えてない男性社員」


当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。