自分もゲームで遊んでいたのに「子どもをゲーム依存にさせたくない」ってどうなの?

自分もゲームで遊んでいたのに「子どもをゲーム依存にさせたくない」ってどうなの?
       


僕は幼少期、スーパーファミコンの『新桃太郎伝説』にかなりハマッていた。一方で当時は、子どもの数も多く、そうそうゲームばかりやっていられないほどに遊ぶことができた。


ミニ四駆で競争もしたり、ザリガニ釣りもした。外で遊ぶことと家の中でゲームをすることは、楽しみとしては比較的等しい価値があったと記憶している。だが、今の子どもはどうなんだろうか。(文:松本ミゾレ)


「子どもの頃制限されてると大人になってゲーム依存なる気がする」という声も


ガールズちゃんねるに先日、「子どもをゲーム依存にしないために」というトピックが立った。投稿者は現在、小学生の子どもがいるという。その子どもがゲーム好きで、将来ゲームばかりするような大人にならないか心配だと書き込んでいる。


しかし、ゲームで遊ぶ際にも、決められた時間の枠だけで楽しむという自律が既にできているとも書かれてもいる。じゃあ、別にそこまで行く末を心配する必要はないように思ってしまうんだけど、それを心配してしまうのが親なのかもしれない。


実際に読み進めて行くと、いろいろとアドバイス。あるいは忠告を目にすることができたので紹介していきたい。



「正直、子どもの頃制限されてる子の方が大人になってゲーム依存なってる人多い気がする」
「できて当然のことじゃなくて、報酬としてゲームをする(時間をあたえる)。宿題終わったらとか、習い事行ったらとか、お手伝いしたらとか、なんでもいいから何かの報酬としてゲームをさせてあげてる形を徹底する」
「やらせない方がいいよーとしか。時間や課金や悩みが尽きない。ボイチャ叫んでうるさいし、友達と四六時中繋がってて自分がなくなる感じだし、ネットで関連動画も見まくるようになってゲーミングPC欲しがってもう無理」


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月25日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。