コロナ禍でも「帰省する」という夫を諦めさせる方法は? 悩む妻にアドバイスと同情続々

コロナ禍でも「帰省する」という夫を諦めさせる方法は? 悩む妻にアドバイスと同情続々
       


コロナ禍が収束しないまま、日本はお盆の帰省時期を迎えてしまった。この夏は「帰省するか、しないか」家族間でもめるケースも少なくないだろう。匿名掲示板ミクルに8月はじめ、「帰省を諦めさせる方法」というスレッドが立った。


投稿者は、夫から「9月頭に夏期休暇が取れそうだから帰省する」と告げられた妻。7月末に東京都で新型コロナの新規感染者が400人を超えた日の直後のことだった。投稿者は、「感染者が再び増加しているいま、帰省も難しいのでは」と反対したものの、



「そんなこと言っていたら何処にも行けない」
「9月まで時間があるからそのときには状況も変わっている」


と反論された。夫が不機嫌になり激しい口論が予想されたため、それ以上の抗議はやめたというが、投稿者はどうにか帰省をやめさせたいと苦悩している。(文:okei)


帰省を楽しみにしている両親と、夫と子どもたちが電話する声


後日、夫は子どもたちも交えて両親と電話をし、義両親は「早く会いたいな~」「たくさん遊ぼうね~」などと何度も話しており、帰省を楽しみにしている様子がうかがえたという。しかし投稿者は、



「はっきり言って、私は帰省したくありません。もし自分たちが無症状のコロナに感染していて親世代にうつしてしまっては大変だからです。同じ理由で、私は同じ県に住む自分の両親にもしばらく会いに行っていません」


と憤る。しかも、9月では幼稚園を欠席するため、「このご時世、帰省や旅行で休みますなんて伝えたら先生に『え?』と思われそうで嫌です…」と不満を募らせた。問題は義両親よりも夫の方で、これまで感染者数やリスクなどを伝えてきたが全て駄目だったという。「どうしたら主人が帰省を諦めてくれるか悩んでいます」と、アドバイスを求めていた。


当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。