JR東海の平均給与はいくら? これだけもらえる優良企業
拡大する(全2枚)


大企業の財務諸表から待遇を探る「これだけもらえる優良企業」シリーズ。今回は、ドル箱「東海道新幹線」を擁するJR東海(東日本旅客鉄道)を取り上げます。


■JR東海社員の平均年収は736万円


最新データ(2020年3月期)によると、JR東海社員の平均年間給与は736万2824円。4期前と比較すると7.8万円ほど上がっています。


この額には、賞与や基準外賃金(手当など)も含まれています。JR東海の賞与は例年2回、平均して計6ヶ月前後に当たる額が支給されているようです。

  • 2016年3月期:728万4842円
  • 2017年3月期:732万2555円
  • 2018年3月期:733万4778円
  • 2019年3月期:735万3153円
  • 2020年3月期:736万2824円

JR東海の平均年間給与は、JR東日本の719万0527円、JR西日本の662万2158円、JR九州の558万1013円のいずれをも上回っています。なお、このデータはJR東海単体のもので、連結子会社などのグループ会社は含まれていません。


平均給与は上昇しているものの、2020年3月期決算は減収減益。営業利益率は35.6%と高水準ですが、前期の37.8%からはやや悪化しています。


また、新型コロナ禍の影響で、2021年3月期の第1四半期の売上高は前年同期比で72.7%減。営業利益は前年同期の2062億円の黒字から836億円の赤字に転落しています。


■JR東海社員の平均年齢は36.7歳


この記事の画像

「JR東海の平均給与はいくら? これだけもらえる優良企業」の画像1 「JR東海の平均給与はいくら? これだけもらえる優良企業」の画像2