「車はカーシェア。子供服はフリマサイト」世帯年収1000~1200万円の暮らし(大阪編)

「車はカーシェア。子供服はフリマサイト」世帯年収1000~1200万円の暮らし(大阪編)
拡大する(全2枚)


キャリコネニュースには、世帯年収1000~1200万円の人たちからも多くの声が寄せられている。都道府県を確認すると、特に東京や大阪など都市部在住の人が多いようだ。では、大阪に住んでいる人はどのような暮らしぶりなのだろうか。



「駅近在住、車は所有していない。子ども2人は公立小中学校に進学。学区が良いので、私立に通うのは大学からでいいと思っている。おかげで年200~300万円の貯蓄ができる」(40代女性/商社系)
「子どもが2人いるが、まだ小さいから余裕はある。住宅ローンが月15万円、生活費などが月20万円。年間400万円くらいは貯金できる」(30代男性/その他)


まとまった額を貯蓄している人がいることから、多少の余裕が感じられる。今回は、世帯年収1000~1200万円の大阪府民から寄せられた声の一部を紹介しよう。(文:林加奈)


■「外食は焼き肉など会計が1万円を超える店には月1回程度。いつもは安いラーメン屋」


30代のパート女性の世帯年収は1000万円程度あるが「まったく余裕がありません」という。


「車を持たずカーシェアを使ったり、子ども服はフリマサイトで買ったりしています。夫婦の服もユニクロばかりですよ。たまに外食に行きますが、焼き肉など会計が1万円を超える店には月1回程度で、いつもは安いラーメン屋さんなどです」と語っている。


できるだけ節約を心掛けたいのだろうが、教育費にはそれなりにお金をかけたい親心もあるようで「放課後の学童や水泳をはじめ習い事を複数しているために、教育費に相当費用がかかっている。貯蓄は月3~5万円できればといったところ。雀の涙程度しか貯蓄が増えていかない」(40代男性/教育・保育)と嘆いている。


この記事の画像

「「車はカーシェア。子供服はフリマサイト」世帯年収1000~1200万円の暮らし(大阪編)」の画像1 「「車はカーシェア。子供服はフリマサイト」世帯年収1000~1200万円の暮らし(大阪編)」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク