ケチすぎる!ブラック企業の実態「蛍光灯を半分にされ書類を見るのにも苦労。さらに来客時以外はエアコン禁止」


実際に電気代は安くなったというが、その分ストレスが大幅に増えてしまったという。


■「残業代を請求する神経が理解できない」と叱責され退職を決意


さらに驚きの内容は続く。



「ブラック企業だと確信したのは、月平均110時間の残業があるにもかかわらず、定時の18:00にタイムカードを打刻するよう指示され、一切残業代が支払われなかったときです」


男性は、営業課長から「最繁忙期だけは残業をつけるから、いまは我慢してくれ」と言われたため、それを信じ我慢していたが、結局残業が払われることはなかった。


男性が本社総務に報告すると無事残業代が支払われたが、事態は悪化した。なんと支社長と本社の総務部長から責められてしまったのだ。



「残業しろと指示はしてない。君が能力不足で定時内に仕事を片付けられなかったのに残業代を請求する神経が理解できない、もう君を信用できないし仕事を任せられない」


男性はそう言われ、退職を決意。現在は別の企業で働きながら、自身の成長を実感している。


※キャリコネニュースでは引き続き「ブラック企業経験談」や「お酒の失敗エピソード」などのアンケートを実施しています。

この記事の画像

「ケチすぎる!ブラック企業の実態「蛍光灯を半分にされ書類を見るのにも苦労。さらに来客時以外はエアコン禁止」」の画像1 「ケチすぎる!ブラック企業の実態「蛍光灯を半分にされ書類を見るのにも苦労。さらに来客時以外はエアコン禁止」」の画像2

当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ブラック企業」に関する記事

「ブラック企業」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ブラック企業」の記事

次に読みたい「ブラック企業」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。