足立区は本当に「住みたい街」になったのか? 穴場ランキング4年連続1位だが……

足立区は本当に「住みたい街」になったのか? 穴場ランキング4年連続1位だが……
拡大する(全2枚)


足立区といえば、東京でも悪い意味で注目されることの多かったエリア。とりわけ治安の悪さは、幾度も話題になってきた。ところがちかごろ、そのネガティブなイメージが変化している。


治安には改善が見られ、区内随一の繁華街である北千住は、「SUUMO住みたい街ランキング2021 関東版」の「穴場だと思う街」で4年連続1位となっている。はたして足立区は本当に穴場なのか?(取材・文=昼間たかし)


■『ルポ 下層社会』で注目された足立区


足立区が都内随一のヤバいエリアだと注目されたきっかけは、『文藝春秋』2006年4月号に掲載された佐野眞一氏の「ルポ 下層社会」を抜きにしては語れない。就学援助率の高さなどを発端に足立区のマイナス面を取材した、このルポの反響は大きかった。


対する足立区は「見解」を発表、「記事は足立区の暗い面ばかりが強調された下層社会として描かれ、全国に発信されてしまいました」「本記事により、64万の区民生活が横溢する場が下層社会と烙印され、足立区のイメージが損なわれ、格差社会を告発すべきところが結果的に格差を固定化する危険を招きはしないかと憂慮する」などと反論した。


ただ、確かにマイナス面は強調されているが、記事の内容は事実に即したものだった。15年前は、いまと比べて収入の少なさや生活の不安定さを「自己責任」に帰する傾向が強かった。そんな中、東京に、いや日本に下層社会が存在していることは、あまり見向きもされていなかった。


この記事の画像

「足立区は本当に「住みたい街」になったのか? 穴場ランキング4年連続1位だが……」の画像1 「足立区は本当に「住みたい街」になったのか? 穴場ランキング4年連続1位だが……」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク