専業主夫が画期的な授乳グッズを開発 「ダッドプレナー(パパ起業家)」に集まる期待

専業主夫が画期的な授乳グッズを開発 「ダッドプレナー(パパ起業家)」に集まる期待

米アントレプレナーが「ダッドプレナー(パパ起業家)」を紹介しています。「子育てから得たアイデアを事業化!」と聞くとママ起業家の話と思われるかもしれませんが、子育て中に不便さを感じるのは父親も同じです。


エンジニアだったマーティン・ヒル氏は、妻の仕事の都合で南フロリダへ移住し、「専業主夫」として2歳の娘と3か月の息子の子育てに勤しんでいました。彼がどうしても手こずったのが、息子にミルクを飲ませることでした。(文:遠藤由香里)


■授乳する人の肩に取り付けて哺乳瓶をセット



試行錯誤の末に思いついたのが、「絵本を読み聞かせながらミルクを与える」というアイデア。というのも彼の息子は、絵本を一緒に読んでいるときがいちばん落ち着いているように見えたためです。


さっそく試してみますが、哺乳瓶を持ちながら絵本をめくるのは至難の業。そこでミルクを飲ませている間、両手がフリーとなる何かを作ってみようと思いついたのでした。


そして発泡スチロールと携帯電話ケース、キッチンの水切りマットで作ったものが、のちに彼が発売する「The Beebo(ビーボ)」の原型となります。


ビーボは授乳する人の肩に取り付けて哺乳瓶をセットできるもので、両手が自由に使えるため授乳中に絵本を読み聞かせるのも簡単です。彼はその後エンジニアとして就職しますが、現在は仕事をやめてビーボの開発や販売に専業で取り組んでいます。


■「夫の育児時間」が非常に少ない日本


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2015年7月18日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら