理想の職場で一発逆転! 2015年に働きたい米企業ランキング(前編)

理想の職場で一発逆転! 2015年に働きたい米企業ランキング(前編)

新しい年を迎え、「今年こそ将来につながる飛躍の年にしたいな」と思っている人も少なくないことでしょう。もし理想の職場に転職することができたなら、その願いは半分くらい叶うのではないでしょうか?


米キャリア支援サイトのグラスドアは、「2015年に働きたい企業トップ50」を発表し、トップ20について米ビジネスインサイダーが解説しています。今回は20位から11位について注目してみましょう。


■アドビやフェイスブック、P&Gがトップ20入り


このランキングはグラスドア独自の調査により、仕事内容や就業環境、企業そのものについて、社員からのフィードバックに基づき作成されました。


具体的には、CEOの率い方や昇進の機会、福利厚生、企業文化や価値観、幹部のマネジメント能力、ワークライフバランスなどについて、社員が5段階で評価をしています。自分の会社を友人に勧められるか、今後半年間の会社の業績見通しについての意見も求めています。


11位 プロクター・アンド・ギャンブル(一般消費財メーカー)/12位 ブリガム婦人科病院/13位 フェイスブック(SNSの開発、運営)/14位 クアルコム(通信技術の開発、販売)/15位 サウスウエスト・エアラインズ(航空会社)/16位 スラロームコンサルティング(ITコンサルタント)/17位 ジェネンテック(医薬品の開発、販売)/18位 アドビ(コンピューターソフトの開発、販売)/19位 マスワークス(計算ソフトの開発、販売)/20位 ストライカー(医療機器の開発、販売)


あわせて読みたい

気になるキーワード

キャリコネの記事をもっと見る 2015年1月4日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。