「彼氏にガンダムをやめてほしい」への反論がオタクの悪いところを凝縮していてキツい! 「これだからオタクが引かれる」という声も

「彼氏にガンダムをやめてほしい」への反論がオタクの悪いところを凝縮していてキツい! 「これだからオタクが引かれる」という声も


人はそれぞれに異なる趣味や嗜好を持っている。ある人にとっては「なんだこんなもん」と思えるようなコンテンツも、別の誰かにとっては、たまらない魅力を感じるものだったりする。今回は、その趣味についてのお話を掘り起こしてみたい。(文:松本ミゾレ)


■オシャレだと思っていた彼氏の部屋にガンプラ


先日、2ちゃんねるで「彼氏にガンダムをやめてほしい」というヤフー知恵袋の投稿が話題になっていた。知恵袋の投稿内容はこんな感じだ。



「お互い25歳です。彼氏のアパートに初めて行ったのですが部屋にはプラモがありました。外で会うときにはタケオキクチやZARAとか着てくるのでガンダム趣味だとは思いませんでした」


おそらく彼女は、オシャレな彼氏のことが大好きだったのだろうが、いざ家にお呼ばれされると、部屋の中にガンプラがあることに、理想の彼氏像とのギャップを感じてしまったということだろう。


元々の投稿は8年も前のものなので、既にこの女性は彼氏と破局している可能性が高いんだけど、まあ、よくある話ではある。


■ガンダム好きの9割以上は「オタクではない」と謎の主張をする回答者


この質問に対して、かなりの長文で反論するユーザーがいた。あまりに長いので一部を抜粋すると、以下のような具合になっている。



「あなたはただメディアを通したごく一部のアキバなどの情報を鵜呑みにし、ガンダム=オタクという偏見をもっており、オタクのような人とは付き合いたくないと思っているのではないですか?」

...続きを読む

あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2016年7月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。