“サラダ取り分け系女子”はあざといのか問題 「やればあざとい人、やらなければ気が利かない人」

“サラダ取り分け系女子”はあざといのか問題 「やればあざとい人、やらなければ気が利かない人」
拡大する(全2枚)

飲み会の席で、大皿料理を取り分けるべきか否かで苦悩するあまり、飲み会自体が嫌いになってしまったという女性がいる。(文:みゆくらけん)


先日の発言小町に「サラダ取り分け系女子について」というトピックを立てたその女性は悩ましい胸中をこう説明する。



「ひと昔前は、『料理を取り分けると好印象』という風潮がありましたが、今は多くの人がこぞってやったためなのか『印象アップを狙っている』『あざとい』などの良くない印象を抱く人が増えているような気がします」


■「大皿が自分の目の前に来ませんように」と祈る人も



意識するあまり、自分の近くに大皿サラダが運ばれてきても知らんぷりをすると"気が利かない人"になる。結局「何をしても悪印象な気がする」として、大人数の飲み会が嫌になったのだという。女性は問う。



「こういう場合どう立ち回るのが良いと思いますか?」


少々気にし過ぎている印象があるが、「ちょっとわかる」な場面である。3、4人のこじんまりした席でなら「取り分けましょうか?それとも各自で好きに取りますか?」と聞けても、大人数での飲み会となると会話を遮ることになるのでそうもいかない。


投稿女性に対し多く集まったのは「考え過ぎ」というコメントだが、中には共感する声もあった。「大皿が自分の目の前に来ませんように」といつも祈っているという女性は、「大皿で来るサラダってコースの最初のほうに来るから、まだあんまりお酒も入ってなくて緊張してるし、どうするのがいいかって本当に悩みます(笑)」とコメント。


この記事の画像

「“サラダ取り分け系女子”はあざといのか問題 「やればあざとい人、やらなければ気が利かない人」」の画像1 「“サラダ取り分け系女子”はあざといのか問題 「やればあざとい人、やらなければ気が利かない人」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク