男性は60代後半でも2割以上が「結婚の意志アリ」 一方、女性は年を重ねるごとに「結婚」を諦めるというシビアな現実

男性は60代後半でも2割以上が「結婚の意志アリ」 一方、女性は年を重ねるごとに「結婚」を諦めるというシビアな現実

「人口統計資料集2017」によると、男性の23.4%、女性の14.1%が50歳までに一度も結婚したことがない「生涯未婚」だという。そんな中インテージリサージは6月2日、「結婚・婚活に関するアンケート」の結果を発表した。


調査は3月30~31日、20~69歳で未婚の男性1932人と女性1621人、合計3553人を対象にインターネットで行った。


■20~30代は「自分磨き」も婚活 現代のトレンドが反映



「結婚願望がある」と回答した女性は46.1%、男性は47.2%だった。年代別に見ると男女ともに年齢が若いほど結婚願望が高く、歳を重ねるごとに低下している。


性別も加味すると、最も多いのは20代前半女性(75.3%)だ。しかし同年代の男性は60.3%と15ポイント差がある。30代後半までは女性の方が結婚願望を持っているが、40代後半以降は逆転。60代後半だと男性が23.1%に対し、女性は4.0%となっている。年代が若いうちは男性より女性の結婚願望が高い傾向にある。


続いて、結婚願望が「ある」と回答した人に結婚をするために行っていること(婚活)を聞いた。「特に何もしていない」(51.1%)と過半数を超えているものの、具体的な内容としては「既に交際相手がおり、交際相手と結婚したいと思っている」(21.4%)が一番多かった。


次いで「自分磨きをしている」(17.7%)となり、特に20代から30代の女性を中心に行われている。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2017年6月2日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら