夢のために風俗店で働く女子大生 恋愛も結婚も車も子どもも「お金がないから欲しがれない」

夢のために風俗店で働く女子大生 恋愛も結婚も車も子どもも「お金がないから欲しがれない」


若者世代の貧困が深刻化している。6月1日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)が取り上げた記事によると、夢や目標を真面目に持つ若者ほど、その資金調達のために風俗店での勤務を希望する現状にあるのだという。


留学などの夢を実現させるために、それとは全く対照的なイメージの風俗の世界に入るとは、なんとも極端にも思える。しかし、彼女らは決して軽率な考えを持っているのではなく、むしろ「真面目」な考えを持っている若者なのだという。(文:みゆくらけん)


■「親世代の賃金減少」も背景に


記事では、著書「下流老人」(朝日新書)や「貧困世代」(講談社現代新書)で話題のNPO法人ほっとプラス代表・藤田孝典氏が、若者世代のリアルな貧困事情についてこう話している。


「団塊世代の貧困格差よりも、今の10代~30代の若者の方が悲惨です。目標を持つ学生ほど過酷な労働に追い込まれていて、『海外留学したい』『資格などをとってスキルアップしたい』と真面目に将来を考える女子大生の相当数が風俗店で働いています」


こう話す背景には、親世代の賃金が減っているということがある。仕送りが期待できず、生活費を自分で稼がざるを得ないのが現状。それなりにお金のかかる留学や資格取得を目指すなら、生活費以上のプラスアルファを稼がなければ実現できないというわけだ。


大学生の2人に1人が奨学金を利用している今、無事に卒業し就職できたとしても、待ち受けるのは奨学金の返済地獄。給料から毎月出て行く家賃・光熱費・返済費を引くと、手元に残るのはわずかな生活費だ。遊びや交際費、趣味に使えるお金などほとんどない。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2016年6月8日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら