「シン・ゴジラ」に夢中になった人にオススメしたい怪獣映画 「ガメラ2 レギオン襲来」「グエムル」「初代ゴジラ」

「シン・ゴジラ」に夢中になった人にオススメしたい怪獣映画 「ガメラ2 レギオン襲来」「グエムル」「初代ゴジラ」

昨年大ヒットし、興行収入82億円超を記録した「シン・ゴジラ」が、11月12日に地上波で初放送された。SNSでは大いに話題になり、もちろん、筆者もしっかりとテレビで本作を存分に味わった。


劇場でも2回、その後BDも購入して何度も観ている本作だが、地上波は地上波で別腹と味わえたものである。


僕は元々どうしようもない怪獣オタクである。怪獣めいたものなら何から何まで大好きだ。ここ10年は市販の怪獣フィギュアだけでは満足できず、パテで自作している始末。はっきり言ってここまで怪獣に狂っている物書きなんてそうはいない。ライター界隈では間違いなく、5本の指に入ると自負している。


そんな僕に、担当編集から「怪獣映画でオススメがあったらコラムで紹介して」との指令が下された。せっかくの面白そうな要請だったので、乗っかることにする。今回は「シン・ゴジラ」を地上波で目の当たりにして、怪獣熱が多少くすぐられた人に観て欲しい怪獣映画を、いくつか紹介してみようと思う。(文:松本ミゾレ)


■東宝系ならやっぱり初代ゴジラは押さえておいて、後は好みでどうぞ



「シン・ゴジラ」が大成功した理由は色々あるが、それをいちいち書いているとクソ長い作文になるので、省く。この作品に触れて、他にもゴジラ映画を観てみたいと思ったなら、シンプルに原点を観るのが一番かもしれない。


1954年公開の「ゴジラ」。本作に登場する初代ゴジラは、水爆実験によって人類の生息圏にまで追いやられ、やがて東京を混乱に陥れる世紀の大怪獣として描かれる。口からは放射能を含有した熱線を吐き散らし、自衛隊の攻撃も意に介することはない。「シン・ゴジラ」では、本作のエッセンスをリスペクトした場面がそこかしこに隠されているため、それを発見して楽しむのも一つのポイントとなるだろう。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2017年11月14日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら