500万本突破した「モンハン」最新作が異常に面白い件 これまでのストレス大幅削減に成功していて素晴らしい

500万本突破した「モンハン」最新作が異常に面白い件 これまでのストレス大幅削減に成功していて素晴らしい

2004年に第1作目「モンスターハンター」が発売されて、もう14年経過する。当時、僕はまだギリギリ10代だった。当初は興味がなかったが、3作目ぐらいから気になりだし、ニンテンドー3DSなど、携帯ゲーム機ユーザーをメインターゲットに据える頃には数百時間はプレイするぐらいハマった。


ただ、細かい不満がなかったかと言えば嘘になる。小さな画面でやっているとどうしても目が疲れる。さらに最近では、元々人間のハンターが大きなモンスターを狩るというコンセプトであったものが、ハンター側もバケモノじみた動きをするようになったことで「なんか漫画の主人公みたい」と思うようになっていた。


そして気付けば30代。もう昔ほどゲームに熱中するような気力も失せていたが、んな自分に衝撃を食らわせたのが、プレイステーション4で発売された最新作「モンスターハンター:ワールド」の体験版だった。(文:松本ミゾレ)


■砥石が無限に使え、エリア移動のロードもなしで快適すぎる



有り体に言えば、面白かった。即座に製品版を予約した形だったが、1月26日の発売日に手元に届いた瞬間から、今に至るまでに数十時間は遊んでいる。


30歳を境に、ゲーム機をいちいち立ち上げるのも面倒くさくなっていたが、本作は、そういう気持ちをチャラにするほどに、ゲーム作品としての魅力に溢れている。


個人的に一番グッと来たのが、従来ではもう、嫌がらせに近かったユーザーインターフェースが軒並み改善され、フレンドリーになっている点だ。


あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る 2018年1月30日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら