日大アメフト部の騒動が、名前の似ている日体大に飛び火しているようだ。日本体育大学は5月24日、「日本(にほん)大学アメリカンフットボール部の反則行為に関する件について」というお知らせを公式サイトに掲載した。



「日本(にほん)大学アメリカンフットボール部の反則行為に関連して、本学(日本体育大学:にっぽんたいいくだいがく)アメリカンフットボール部及び学生に対して、誤った誹謗・中傷を含め、多くの御意見やお問い合わせを戴いております。本学学生が安心して学生生活を送れるよう、御理解願います」


元体操のお兄さん・ひろみちお兄さんもブログで言及「皆さん、気をつけましょう」



日体大の広報担当者は、「事件後が起きてからメールや電話でお問い合わせをいただいている。本学の学生とは間違えないでほしいと思い、お知らせを掲載した」と話す。同大はお問合せページでも「日大」と間違えないよう注意を促している。



「本学は日本体育大学(にっぽんたいいくだいがく)です。今回のアメリカンフットボールにおける反則行為に関連する該当大学は「日本大学(にほんだいがく)」です。

本件に関するお問い合せやご意見を数多く頂いておりますが、本学は『日体大(にったいだい)』であり、『日大(にちだい)』ではございません」


問い合わせページでは「日本体育大学」の部分が太字で大きく表示されている。わざわざ強調しなければならないほど、勘違いする人が多いということだろうか。


NHK「おかあさんといっしょ」で体操のお兄さんを務めた佐藤弘道さんも日体大出身。5月18日には自身のブログで、



「何故だか、我が母校『日本体育大学』に大学名が似ているという事だけで、間違えてクレームをSNSであげている方もいるそうです。それと、ラグビーとアメフトを間違えている方もいらっしゃり、ラグビー部にクレームをする方もいるそうです。皆さん、気をつけましょう」


と呼びかけていた。