総務省は中央省庁で随一のホワイト省庁? 職員からも「良心的な職場環境」という声

総務省は中央省庁で随一のホワイト省庁? 職員からも「良心的な職場環境」という声

「将来なりたい職業ランキング」などで上位に食い込むことも多い公務員。特に不況時などは大卒・高卒に関わらず人気の就職先となるが、売り手市場の近年も手堅い人気ぶりを誇っている。


当記事で取り上げるのは、総務省の職員たちの口コミだ。行政運営の改善、統計、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政行政などを所管している総務省。今年1月には総務省内の「働き方改革」の実現に向けて、職員から直接課題や提案を吸い上げる仕組みを構築するための「総務省働き方改革チーム」を発足させている。【総務省で働く人の口コミはこちら】


かつては「サビ残業が多く、時給換算すると空しい気持ちになる」と書かれていたが……



総務省は早くからICTの活用などに注力し、テレワークの導入や普及・啓蒙活動などを行い、省内でも働き方改革を実現するための職場環境の整備を推進してきた。ITベンチャー顔負けのモデルオフィスとされる行政管理局企画調整課をはじめ、オフィス改革の取り組みは有名で、組織全体の仕事の質や職員一人一人の生産性向上に取り組んでいる。


実際に口コミでも「テレワークの導入に注力しており、省庁の中ではもっとも実施割合が高いらしい。また、近年は女性だけでなく男性について、育休の取得にも以前と比較して寛容になっている。そのため、出産・育児・介護などが発生した場合でも、それまでと同様に働くことは可能な環境は整いつつあると感じる」(20代後半 男性 550万円)など、好意的な評価が多い。


あわせて読みたい

気になるキーワード

キャリコネの記事をもっと見る 2018年6月11日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「厚生労働省」のニュース

次に読みたい関連記事「厚生労働省」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「文部科学省」のニュース

次に読みたい関連記事「文部科学省」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「経済産業省」のニュース

次に読みたい関連記事「経済産業省」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。