大学生の3割「夏休みは楽しみではない」 理由は「やることがないから」が最多、夏休みの予定が決まっていない人も2割

大学生の3割「夏休みは楽しみではない」 理由は「やることがないから」が最多、夏休みの予定が決まっていない人も2割

Dpickは7月13日、大学生の夏休みに関する調査結果を発表した。調査は今年6月にインターネットで実施し、同社運営の大学生向けコミュニティサービス「Dpick」ユーザー503人から回答を得た。


「夏休みは楽しみ」と回答した大学生は73%だが、「楽しみではない」(27%)も3割近くいる。男女別で見ると、男性(31.4%)が女性(22.9%)を上回った。


■2年生は「海外旅行」が多く、3年生は「就職活動」、4年生は「夜遊び」が多い傾向



楽しみではない人の割合を学年別に見ると、1年生(14.9%)と2年生(16.5%)に留まった。一方、3年生(32.7%)~大学院生(38.9%)は30%台、大学院生以上になると44.4%にのぼり、学年が上がるにつれ上昇している。


楽しみではない理由を聞くと、「やることがないから」(27.4%)が最も多く、「就活があるから」(26.7%)、「バイトが忙しいから」(18.6%)、「サークルが大変だから」(4.4%)、「部活が大変だから」「学校がないから」(3.5%)となった。


夏休みの予定を聞くと、1位が「友達と集まって遊ぶ(昼間)」(37.5%)。2位以降、「国内旅行に行く」(36.2%)、「友達と集まって遊ぶ(夜間)」(32.4%)と続くが、「ゼミやサークルなどの合宿」(17.6%)と同率で「全く決まっていない」がランクインしている。


学年別で見ると、2年生は「海外旅行に行く」(25%)が比較的多い。1~2年生に比べると3年生は「遊ぶ」時間が激減し、就職活動や会社説明会などを予定している人が3割にのぼる。4年生も2割は就職活動を行うが、「夜遊び」が4割近くと多くなることも特徴的だ。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

キャリコネの記事をもっと見る 2018年7月13日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「就職活動」のニュース

次に読みたい関連記事「就職活動」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。